ひこばえ幼稚園のご案内

教育の目標

ひこばえ幼稚園

本園はキリスト教精神にもとづき、人間性豊かな情操と社会性をそなえた、きよらかで剛健な人格を築くために、学校教育法の定めるところに従って、幼児に望ましい環境を設置し、基礎的な教育を行います。

教育の特色

教育の特色1

キリスト教保育。ひこばえの朝は礼拝をもってはじまります。礼拝とふだんの保育を通じて神と人への愛の心を養います。

教育の特色2

個性を尊重し、自主独立の精神を育てます。

教育の特色3

リズム教育。リトミック、遊戯、合奏等を通してリズム感覚を身に付ける事をめざしています。これによって音感はもちろん、基本的な数感力、集中力、敏活さを養います。

教育の特色4

総合保育。年中・年長は年齢差のある縦割り保育を基本に、年齢毎のよこ割り保育を組みあわせ、社会性や協調性を養います。

教育の特色5

卒園児の主な進学先
八成小学校 (杉並区)/武蔵台小学校(中野区)/上鷺宮小学校(中野区)/南が丘小学校(練馬区) 等

保育時間

月、火、木、金曜日:午前9時から午後2時まで

水曜日:午前9時から午前11時30分まで

※季節によって保育時間を変更する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
※創立記念日(6月8日) ・土曜日・日曜日・国民の祝日・都民の日は休日になります。

※春・夏・冬休みがあります。